Working...
Welcome to Nucleus Catalog.
My Lightbox
Item ID: exhR0028_jpn   Source ID: 2

Description: 医学図には、複合性局所疼痛症候群(CRPS)とも呼ばれるRSDの痛み伝達経路が示されています。この経路は膝を起点として脳に伸び、脚の血管の交感炎症応答を引き起こし、痛み、腫れおよび皮膚の斑点の原因となります。腰部の交感神経節に麻酔の神経ブロックが注射されると鎮痛効果をもたらします。

X

医学図には、複合性局所疼痛症候群(CRPS)とも呼ばれるRSDの痛み伝達経路が示されています。この経路は膝を起点として脳に伸び、脚の血管の交感炎症応答を引き起こし、痛み、腫れおよび皮膚の斑点の原因となります。腰部の交感神経節に麻酔の神経ブロックが注射されると鎮痛効果をもたらします。

Max Image Size: 2685 pixels wide by 1821 pixels high
脚の外傷によって引き起こされる反射性交感神経性ジストロフィー(RSD)


 
Recent Comments
 

No comments have been posted.


 
Post a Comment